淫乱痴女ナースレビュー

あなたは、どんなジャンルのアダルト動画を見ますか。人妻もの、熟女もの、レイプものですか。それともお気に入りの女優ですか。そんな流れ忘れてならないのは制服ものです。OLものもいいですが、人気あるのはナースです。
松本メイさんももちろんナースに扮した作品に出ています。ナースだけでもいいのに、さらに男性を責めてくれる痴女ですから、期待してしまいます。
その期待に反せず、なかなか内容は充実しており満足出来ました。メイさんが診察室で患者をこれでもかというくらいに責めてくれます。足で男性器を擦りながらも言葉責めします。自分もされてみたいと考えてしまいます。それからも、男性の顔に乗っかり、腰を振りまくります。挿入までまだまだあるのに、前戯だけで、こっちが昇天しそうになるくらいです。
それから病室に忍び込み、寝ている患者をの性器をなめ始めます。これはまさしく夜這いです。そんな夜這いからの3Pは、ますます興奮させられます。あとナースものですが、この時にはフリフリの肌着と白のストッキングがメイさんの可愛らしさを引き立てています。
また、このあとはオナホールを使って男性を責めてくれます。もちろん、あの多きなおっぱいを使ったパイずりもあります。メイさんの必殺技が見れるので安心出来ます。
そして、ラストは手術室での本番です。このときに自分で聴診器であそこをまさぐる場面は面白いです。つい聴診器なんかで感じるのかとも思いますが、いやらしさがとてもよく出ています。また、ナースの制服の下はSMの亀甲縛りをされています。その紐に縛られているのもいやらしく見えます。そして、始まる本番は迫力満点です。メイさんのもだえっプリも見事で、立ちバックや駅弁など抜ける体位もたくさんしてくれています。ここが一番の見所に思えます。
ナースものでありながらも、ナースの制服もいつくも種類があり、可愛い肌着などコスプレ要素も充実しています。また、亀甲縛りといったSM要素があります。たくさんのジャンルを詰め込んだ作品で、飽きることはありません。

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »